野菜の栄養と効能を徹底調査しているサイト「野菜ドットコム」

カフェインの効果

2017年12月18日(火・晴れ) 記

 

先日、

 

カフェイン,効果

 

スターウォーズエピソード8「最後のジェダイ」を鑑賞してきました管理人です。個人的には今までのスターウォーズ作品で一番面白かったですよ。が、ネットの評価は真っ二つ。たしかにツッコミどころが多いのも間違いのないところ。ざっと挙げますと

 

・レイア姫のフォースの超常現象で生きてました
・ポーグの明らかな「グッズ売ってやろう」のディズニー商魂を感じたあたり(可愛いですが笑)
・無駄死にしすぎな反乱軍
・ローズがタレントのキンタローにした見えなかった件
・キャプテンファズマの出番激減(後半のあのシーンだけってw)

 

さて、スターウォーズ鑑賞時、ブラックコーヒーを飲みながら見ていたのですが、当然尿意をもよおしまして(苦笑)。事前にプロテインも摂取していたので、最後のルークあたりでドエライことになってました(苦笑)。

 

さてそのカフェイン。
「食後の一杯」「眠気を覚ましたい時」「口が寂しい時」などなど、色んな場面で飲む・摂取しますよね。カフェインは使い方次第でメリットにもデメリットにもなる、ある種「諸刃の剣」にもなります。

 

 

カフェインの功罪をチェック

 

カフェイン摂取のメリット

・脂肪燃焼の体内回路の促進
・覚醒作用
・集中力が増す

 

などが知られている代表的な効果例です。

 

例えば、朝。朝というのは、脂肪燃焼が実は活発に行える時間帯なんです。朝にウォーキングやジョギング・ランニングなどをしてらっしゃる方は、朝のコーヒー摂取は脂肪燃焼を促進してくれます。朝の運動45分前に飲むと、ちょうどいいタイミングで脂肪燃焼の体内回路を刺激して、よりエネルギーとして脂肪が消費してくれます。

 

一方で、飲み過ぎは以下ような症状等が出て、身体に害があります

 

 

カフェイン摂り過ぎのデメリット

・利尿作用が強い
・70%は水分で構成されている筋肉が良い状態を保てない
・摂り過ぎは身体が馴染んで、期待する効果が得られずらくなる

 

お酒のアルコールもそうですが、カフェイン摂取は利尿作用も高めます。ということは、体内から水分を排出することを意味します。そうなると、むくみやすくなったり、ふくらはぎなどつりやすくも。
また、風邪薬や脂肪燃焼系サプリでもそうですが、恒常的な摂取は身体がそのカフェインの刺激に慣れていまい、その期待する効果が薄くなっていく可能性があります。

 

よって、飲み過ぎはデメリットの方が高くなっていきます。前述通り、メリットも当然ありますから、カフェイン摂取については、「量の問題」となります。

 

上手に摂取して脂肪燃焼や午後からの仕事への覚醒作用などに活用してみてくださいね。

 

 

 

◆朝の忙しい時に、時短な本格コーヒー♪


 

 

関連ページ

2017年、日本で一番食べられた野菜は?
2017年。今年、日本で一番食された野菜があるそうです。それは、料理する時に涙する「玉ねぎ」だそうですよ。

トップページ サイト内用語集 運営者 健康ダイアリー