野菜の栄養と効能を徹底調査しているサイト「野菜ドットコム」

れんこん

淡色野菜の「れんこん」の栄養・効果・効能を解説しております。抗酸化作用の「タンニン」が豊富です。

れんこん 効果

れんこん◆注目の栄養素でんぷん ビタミンC ビタミンB1ビタミンB2 鉄 銅タンニン ムチン 食物繊維 ◆特徴皮の色の「ポリフェノール」は、ガン予防や生活習慣病予防に役立ちます。おいしい時期摂取エネルギー賢い保存方法11~3月100g / 66kcal丸ごと新聞紙とビニール袋に包み、冷蔵庫で4~5日...

≫続きを読む

 

れんこんは咳止め効果あり

れんこんに含まれているタンニンには、咳止め効果があります。のどの痛みを感じた時はれんこんを入れたれんこん湯などは効果がありそうですよ。また、れんこんを皮つきのまま丸ごとすりおろし、しょう油と塩で味をつけてから布でこします。これに生姜のしぼり汁を少々加え、くず粉を入れてよく練り、熱湯で伸ばします。残っ...

≫続きを読む

 

トップページ サイト内用語集 運営者 健康ダイアリー