野菜の栄養と効能を徹底調査しているサイト「野菜ドットコム」

さやいんげんは、疲労回復・美肌効果にもってこいの野菜!

 

さやいんげん

◆注目の栄養素
カロテン ビタミンB群 ビタミンC
カルシウム カリウム タンパク質

 

◆特徴
多種類の栄養素で、疲労回復・美肌効果にもってこいの野菜です。

おいしい時期 摂取エネルギー 保存方法
6~9月 100g / 23kcal 冷蔵庫の野菜室で3~4日です。

 

 

さやいんげん・マメ知識

中央アメリカからメキシコが原産のさやいんげん。豆でなく、若いさやを食べ始めたのはイタリア人で、そこからヨーロッパじゅうに広まっていったとされています。
日本人へは、江戸時代に当時の明(現:中国)から招かれた隠元禅師という方によって持ち込まれたことから「さやいんげん」と名がついたと言われています(諸説あり)。

 

さやいんげん 購入時 見分け方・選び方

さやの緑が鮮やかで、全体的に細め・真っすぐなものが良い品です。新鮮なものはハリがあり、さやの先までピンとしていて、しおれていないもの。

 

 

さやいんげんの栄養素・効果チェック

カロテンビタミンCが多く、カリウムカルシウムビタミンB群なども豊富に含まれています。とくに、若いさやにはアスパラギン酸やリジンが含まれているので、疲労回復や美肌効果も期待できますよ♪。まらた、豊富に含まれるベータカロテンが、動脈硬化やガン予防にも役立つ食材ですよ

 

 

さやいんげん 調理時・食べる時の何気なチェック♪

活性酸素を除去するベータカロテンが豊富なので、ごまと和えるとさらに抗酸化作用がアップします。ビタミンの損失を防ぐために、ゆで時間は短めがポイントですよ!

 


トップページ サイト内用語集 運営者 健康ダイアリー