野菜の栄養と効能を徹底調査しているサイト「野菜ドットコム」

こんにゃくは、含まれる食物繊維「グルコマンナン」が優秀な掃除屋

 

こんにゃく


 

◆注目の栄養素
でんぷん タンパク質 食物繊維
ビタミンC ビタミンB群 ガラクタン

 




◆特徴
低カロリーでヘルシー、高血圧予防の効果も期待できます

おいしい時期 摂取エネルギー 賢い保存方法
9~11月 100g / 58kcal 寒さと乾燥に弱い野菜。新聞紙に包んで、直射日光を避けた場所で保存を。

 

 

こんにゃく・マメ知識

こんにゃくの原料となる「こんにゃくいも」はサトイモ科。原産地はインドシナ半島といわれています。日本へは、縄文時代に里芋などと一緒に伝わったという説があります。

 

さといも購入時のポイント!

中身で、赤い斑点・網目・変色がなく、ツヤのあるものがベターですよ。

 

 

こんにゃくの栄養素・効果チェック

主成分はでんぷん質。このでんぷんは加熱すると糊化して、消化吸収しやすくなります。含まれているカリウムはいも類の中でも一番多く、高血圧よぼうに効果が期待できます。
また、タンパク質・ビタミンB群・ビタミンCも含みで栄養価が高いのが特徴です。おまけに食物繊維も豊富で水分が多いため、意外に低カロリーでヘルシーですから、体重や体脂肪が気になる方にもおススメです。

 

 

こんにゃく 調理時・食べる時の何気なチェック♪

 


トップページ サイト内用語集 運営者 健康ダイアリー