野菜の栄養と効能を徹底調査しているサイト「野菜ドットコム」

かぼちゃ

緑黄色野菜の「かぼちゃ」。効果・効能を解説しております。冷えから身体を守る実は女性の味方野菜です!

かぼちゃ 効果

かぼちゃ◆注目の栄養素カロテン カリウム カルシウム 鉄ビタミンC、B1、B2、E◆特徴おいしい時期摂取エネルギー保存方法国産:5~9月輸入:11~3月国産:100g / 49kcal輸入:100g / 91kcal丸のままなら涼しいところで1~2ヶ月程度保存可能。かぼちゃのマメ知識大別すると「日本...

≫続きを読む

 

かぼちゃ 種類

名称特徴黒皮栗えびすかぼちゃとも言われる代表的な西洋種のかぼちゃ。果肉はホクホクとした粉質系で、甘みがあります。坊っちゃん果重が500gほどの小型かぼちゃ。粉質で味がよく、カロテン含有量がとくに多い。丸のままレンジで7~8分ほど加熱するとその後の調理が楽になります。宿儺飛騨高山の丹生川地域特産で、細...

≫続きを読む

 

かぼちゃ 美味しく食べるコツ

追熟するべし収穫期は、夏から初秋にかけてのかぼちゃ。冬至にかぼちゃを食べるという習慣があるように、大変貯蔵性が良い野菜ともいえます。収穫後、10度前後で風通しのよいところに「丸のまま」おいておきますと、追熟していきます。追熟すると水分が抜け甘みが増し、栄養価が高まりますよ。抵抗力を高めてくれるカロテ...

≫続きを読む

 

トップページ サイト内用語集 運営者 健康ダイアリー